底辺ゆとりサラリーマンさくらいが論理的に人生を変えることができるのか!?

社会人4年目。転職、ベンチャー企業、教育、youtube配信、プログラミング初心者。漫画と映画が好き。コンサルタントの「フレームワーク」を人生に当てはめて向上させることができるのかを実験するブログです。

素人がYouTuber目指して動画投稿を続けてわかったアクセスを集めるたった2つの方法

私は2ヶ月ほど前から友人とYoutube動画配信をやり始めた。

理由は「チヤホヤされたい」からだ。

そしていま、いつの間にかいろいろな人たちを巻き込んで、ついに動画登録数が50件を超えた。

(ちなみに普段の動画は再生回数50前後くらい)

 

そこで、投稿した動画の中で、再生回数が多いものと少ないものを比べて、ポイントを整理してみた。

 

 

①間違いなくタイトルキーワード選定が大事

おそらくYoutubeの利用者、その中でもYoutuberの動画をよくみている人の年齢層が関わってきていると思う。

下の2つの映像を見てみる。

 

【ドッキリ】記念日に、別の男が彼女にいたら彼氏はどうするのか!? 

www.youtube.com

 1つ目は、色恋沙汰ということで、これは根源的な人間の欲求なので、回数が伸びている。

さらに、彼氏・記念日・ドッキリというキーワードがクリックを誘ったのだろう。

大事な日にどうなるんだろう?という興味を引けたのだ。

 【意味怖】「5億年ボタン」を買ってみたらマジだった!


【意味怖】「5億年ボタン」を買ってみたらマジだった!ww

 こちらは「5億年ボタン」という、そもそも有名なキーワードを利用している。

すでに流行っているキーワードを選定すればある程度の再生回数が得られることがわかった。

 

②とにかく毎日継続してアップすること

2ヶ月とにかく動画をアップし続けた。

最初の方なんてアップしても再生回数1桁だらけだった。

今は1つアップすれば一桁はほとんどなくなり、50前後まで回数を伸ばせた。

 

昔の動画

www.youtube.com

 

いまの動画

www.youtube.com

 そして、動画投稿ごとに見る人が増えるので、昔に再生回数が1桁のものも少しだけ上がったりしていた。

 

YouTube

まとめ

とにかく毎日動画を出し続けることで、ヒットするキーワードとチャンネルの信用が出来てくる。

そこでわかったことを試行錯誤すれば、徐々にチャンネル登録や再生回数が増えていく。

ブログも同じだが、とにかく頑張って一年は続けてみよう。

ここから、さらに伸ばすコツなどがわかったら紹介していこうと思う。

 

良かったらチャンネル登録もお願いします!