教養を身につけたいさくらいのブログ

教養を身につける旅へ

社会人4年目。転職、ベンチャー企業、教育、youtube配信、プログラミング初心者。漫画と映画が好き。コンサルタントの「フレームワーク」を人生に当てはめて向上させることができるのかを実験するブログです。

9月に読んだ本と気になっている本と記事紹介

みなさん

こんにちは!

さくらいです。

 

9月あっという間でしたね・・・なんとか記事は30記事書くことができました!

 

目標の100記事まであと50記事くらいです。

 

9月を振り返って読んだ本と、気になっている本や記事を紹介したいと思います。

 

1.読んだ本

 相対性理論を楽しむ本

「相対性理論」を楽しむ本―よくわかるアインシュタインの不思議な世界 (PHP文庫)

 ブログでも紹介してますが、文系にもめちゃめちゃわかりやすく相対性理論の説明をしてくれてます。

ここで記憶に残ったのは、世の中で今の所は光が絶対で、それ以外は相対的なものということ。

相対性理論って実際なんなん?て人はオススメです。

まんがでわかる7つの習慣

まんがでわかる 7つの習慣

7つの習慣を漫画形式で説明している本。

これもとっつきやすく、7つの習慣ってなんなのかを知ることができます。

でもガッツリ読みたい人は、文庫本の方がいいかな・・・

ここで記憶に残ったのは、7つの習慣は段階であり、私的な成功の上に公的な成功があると説いているところです。

 

30代からはマーケティングで稼ぎなさい 

使えないとアウト! 30代からはマーケティングで稼ぎなさい (Asuka business & language book)

マーケティングの基本的なところと実践方法を紹介している本。

個人的にはタイトルの割には普通のことが書いてある本だと思いました。

マーケティングとは買うための理由をつくること」が基本ですが、印象に残りました。

 

世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え

世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え


スピリチュアル系の本も読みたくて手に取りました。

すぐに行動とかではないですが、価値観を変えるという意味では良かったかなと思います。

思考や感情と本当の自分は別、というのが印象的でした。

 

現代日本の思想

現代日本の思想―その五つの渦 (岩波新書 青版 257)

 

鶴見俊輔さんが著者であるこの本、1950年代に出ているものですが、オススメされたので読みました。

難解すぎて、これを読むのに時間がかかりまくって他の本が読めていません笑

必要な前提知識が多すぎるので、読みたい人はアマゾンのレビューをみてみるのがオススメです。

 

以上、1ヶ月で5冊。

全然読めてないですね・・・

 

 

2.気になった記事

ソフトバンクが大枚をはたいたARMとはどんな企業か?

https://japan.cnet.com/article/35086169/

仕事で出てきた話でしらなかったので調べてみました。

Iotの分野の話で、結構おもしろかったです。

 

贈与とお布施とグローバル資本主義

http://www.thefuturetimes.jp/archive/no05/uchida_shaku/index.html

 

現代社会の消費の話など、アジカンの後藤さんが出ている記事。

長くて読み応えもあって、音楽など多岐にわたった話があるので、オススメです。

 

 

3.読みたい本

 タルムード

ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集

ユダヤ人の成功哲学「タルムード」金言集

 

 イスラムでいう、コーランみたいな立ち位置のユダヤのタルムード。

どんなことが書いてあるのか読んでみたいです。

 

SLEEP 最高の脳と身体を作る睡眠の技術

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

SLEEP 最高の脳と身体をつくる睡眠の技術

 

 最近、睡眠の質が落ちているように感じるので読みたい一冊。

 

ピケティの21世紀の資本

 

21世紀の資本

21世紀の資本

 

 

当時はめちゃめちゃ話題になっていた本です。

ブログもめちゃ、書かれてますねー!

内容をほとんど知らないので、読んでみたいと思います。

 

 

以上、9月の振り返りでした!

10月はもっと本読みます!!