教養を身につけたいさくらいのブログ

教養を身につける旅へ

社会人4年目。転職、ベンチャー企業、教育、youtube配信、プログラミング初心者。漫画と映画が好き。コンサルタントの「フレームワーク」を人生に当てはめて向上させることができるのかを実験するブログです。

①考え方-書評など

目標を達成する方法『ザ・コーチ 最高の自分に出会える「目標の達人シート」』に学ぶ ステップ1

今回読んだのはこの本。 ザ・コーチ 作者: 谷口貴彦 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2012/05/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る このシリーズはいまのところ3まで出ている。 7つの習慣以来、久々に自己啓発本を読んでみようと手に…

ゆとり?若者に無力感があるのは画一的な評価制度と方法にあるのではないだろうか?

今の若者は、ゆとり世代・さとり世代などと言われる。 20代の若者たち、社会人も多いだろう。 いつの時代もあることだが、「今時の若いものは」とレッテルを貼られやすいことは間違いない。 とくに、「出世をしたくない若者が増えている」ことは、この世代を…

教養としての経営学史「マンガ経営戦略全史 革新編」を読んで経営の全体像をつかむ!

ベンチャーの会社員として、経営学を学ぶ必要がある。 より短期的に成果を上げていくためには、先人達の知恵が役に立つ。 また、さまざまな人たちと話す時に知識があることは有効だ。 この本は、上司に借りた本で、早速読んでみた。 マンガ経営戦略全史 革新…

今の100円ショップすげぇぇぇぇ!業界3社の売り上げも比較してみた!

昨日100円ショップに行って来たんですけど、まじでなんでも売ってません!? ちなみに昨日買ったのを紹介すると、 ①iPhoneの充電コード ②iPhoneの画面シール ③コインケース ④キーケース です。 昨日買った100均の商品 ①iPhoneの充電コード これまじですごく…

教養としての財務「ざっくりわかるファイナンス〜経営センスを磨くための財務」を読んで

教養として、どっかで財務は知らないといけない、ということで、財務に関しての本を読んだ。 たまたま「アマゾンプライムリーディング」で「ざっくりわかるファイナンス」を見つけ、読むことができた。 ざっくり分かるファイナンス?経営センスを磨くための財…

ツイッターで話題だったので、なぜ人は無料配布に行列をなすのか考えて見た。【auやソフバンキャンペーンから】

先日ツイッターでは、ミスド2個で1時間並ぶなんてアホだ!物乞いだ! 1時間を時給換算したらミスド2個で300円だ! という意見がありました。 どう思います?私は率直に面倒ミスドを無料でもらうため一時間並ぶ若者に苦言を呈する老人「自分の1時間より無料ド…

『エリートリーダー経営学を使って会社を動かす!経営幹部養成学校』を呼んでエリートリーダーを目指す

私がこの本を手に取ったのは、ベンチャーの社員として、会社の売り上げに貢献したいということからだった。 最初に言うと、経営幹部を目指す人、リーダーを目指す人だけでなく、最近リーダーになった人、会社の意思決定の近くにいるベンチャーの人、会社を起…

教養としての日本思想「現代日本の思想」を読んで

現代日本の思想は、1956年に発行、久野修・鶴見俊輔によって書かれた本である。 そのため、現代といってもそれは1956年あたりを意味している。 戦前から戦後まで、日本にはどのような思想があったのか? それが体系的にまとめられている。 非常に難解な本で…

【大学生・若手社会人向け】現場で使うためのプレゼン企画書を速くわかりやすく作るTips 【制作編】

前回の【構成編】を必ず見ておいて欲しい。 【大学生・若手社会人向け】現場で使うためのプレゼン企画書を速くわかりやすく作るTips 【構成編】 - 教養を身につける旅へ 前回までに、伝えたいことを整理するところまで進んだ。 項目と概要ができたのであとは…

いまさら聞けない右翼と左翼の違いや思想をざっくり説明

街を走る国旗のマークがある街宣車、政治的なニュースなど、よく右翼・左翼と聞く場合も多い。 しかし、案外「どうゆう違いなんだっけ?」と知らない人も多いのではないだろうか? 衆議院の解散が話題となる中で、政治に関心をもつ機会も増えている。 ざっく…

9月に読んだ本と気になっている本と記事紹介

みなさん こんにちは! さくらいです。 9月あっという間でしたね・・・なんとか記事は30記事書くことができました! 目標の100記事まであと50記事くらいです。 9月を振り返って読んだ本と、気になっている本や記事を紹介したいと思います。 1.読んだ本 相対…

教養としてのスピリチュアル本「世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルの教え」を読んで 後半

前半の記事はこちら。(まずは前半の記事を読んで欲しい) 教養としてのスピリチュアル本「世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルな教え」を読んで 前半 - 教養を身につける旅へ 簡単にまとめると、「スピリチュアル的なゴールとして悟りをひらくためには…

教養としてのスピリチュアル本「世界でいちばん古くて大切なスピリチュアルな教え」を読んで 前半

一般的に、スピリチュアル系の本を読む人は少ないと思う。 ちょっと胡散臭くて避けがちだろう。 しかし、わたしは、スピリチュアル系の本も教養として必要だと考える。 いい本の条件として、「発想の転換や価値観の転換がある」ことが挙げられる。 まさに、…

若者が会社の飲み会に行きたくないのは、SNSコミュニケーション文化が原因?

私の感覚論にはなってくるが、近年、受容性が低い人間が増えている気がする。 どういうことかというと、人の善意を素直に受け入れられないということだ。 心当たりはないだろうか? ・とくに理由はないのに善意を受けた ・無条件に与えられた →裏があるんじ…

【大学生・若手社会人向け】現場で使うためのプレゼン企画書を速くわかりやすく作るTips 【構成編】

ベンチャー企業で働いていると企画書を作る機会がめちゃめちゃ多い。 2年間働いてきて、なんとなくコツがわかってきたのでまとめてみる。 ただし、オシャレなつくりたいとか凝ったものを作りたいひと向けではなく、早くシンプルなものを作りたいひと向けだ。…

本当にやりたいこと・仕事が見つからない理由【TEDから学ぶ教養:ラリー・スミス】

こんにちは! さくらいです。 友人から急に「このTEDみてみ!」と連絡がありました。 それは『あなたに夢の仕事ができない理由-ラリー・スミス』。 ラリー・スミスさんは、カナダの経済学者。 日本語訳では、立派なキャリアにつけない理由を語ります。 www.t…

あなたのやってきたことはすべて間違っていない

が間違ってもいる。 「いまやっていることが本当に正しいのか?」 「これで成功できるのかどうか?」 「この生き方でいいのだろうか?」 私たちは人生で何度もこの問いにぶつかる。 解決する方法はいくつかある。 ・成果を出すこと ・同じようなことをやって…

愛とは何か?人間とは?映画「新感染-ファイナル・エクスプレス-」を観て

今日、新感染を観に、新宿ピカデリーへ。 かなり混雑していて前の席だった。(酔ったので後ろの席推奨) 一言でいえば、めっっっちゃよかった!! 絶対見たほうがいい!! アジアのゾンビ映画すごい!! 簡単にストーリーを話すと、主人公と娘が新幹線の中でゾ…

教養のための相対性理論「相対性理論を楽しむ本」を読んで 後半

こんにちは! さくらいです。 まず前半のおさらいです。(前半記事) http://logicallife.hatenablog.jp/entry/soutaiseiriron 相対性理論には、特殊相対性理論と一般相対性理論があることを説明。 特殊相対性理論を取り上げ、時間などが相対であり、光が絶対…

教養のための相対性理論「相対性理論を楽しむ本」を読んで 前半

こんにちは! さくらいです。 「相対性理論を楽しむ本」1998年に初版、佐藤勝彦さんが著者の本です。 「相対性理論」を楽しむ本―よくわかるアインシュタインの不思議な世界 (PHP文庫) 作者: 佐藤勝彦 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 1998/12/01 メディ…

【刺激が欲しい人向け】グロ・エグ・ホラー系マンガ14選

「ここ2~3年くらいグロい系のマンガ多くないですか?」 ふとオフィスで話題にあがった。 同僚は全然マンガ読まないひとなので、いくつか紹介してみたのをまとめてみた。 グロい系って手っ取り早く刺激を得られるものだ。最近はスマホの登場もあって娯楽が多…

『漫画でわかる人生が変わる7つの習慣』実践方法⑧【第7の習慣:刃を研ぐ】

今回の記事で、7つの習慣は最後。 第1〜3の習慣は、私的成功のため、第4〜6の習慣は公的成功のための習慣でした。 第7の習慣は「刃を研ぐ」。 これは、第1〜6の習慣をリニューアルしていく習慣だと言います。 ⬇︎過去記事はこちら 【第1の習慣:主体性を育む】…

『漫画でわかる人生が変わる7つの習慣』実践方法⑦【第6の習慣:シナジーを創り出す】

公的成功のための第4〜6の習慣で最後の「第6の習慣」。 第5の習慣と通じる「シナジーを創り出す」ことが第6の習慣です。 ⬇︎前記事はこちら 【第5の習慣:まず理解に徹し、理解される】 では、さっそくポイントを見ていきましょう。 第6の習慣:シナジーを創り…

『漫画でわかる人生が変わる7つの習慣』実践方法⑥【第5の習慣:まず理解に徹し、理解される】

第4〜6の習慣の2つ目、第5の習慣は「まず理解に徹し、理解されるようになる習慣」です。 ⬇︎第4の習慣はこちら 【第4の習慣:win-winを考える】 コヴィーは、第5の習慣には大きなパラダイムシフトが必要だと述べます。 ここでは、「コミュニケーションの目的…

『漫画でわかる人生を変える7つの習慣』実践方法⑤【第4の習慣:win-winを考える】

7つの習慣シリーズ、第四の習慣は「win-winを考える」です。 1〜3の習慣は私的成功のための習慣。 ⬇︎過去記事はこちら 【第1の習慣:主体性を育む】 【第2の習慣:夢を見つける原則】 【第3の習慣:最優先事項を優先する】 ここからは4〜6の習慣で公的成功のた…

『漫画でわかる人生を変える7つの習慣』実践方法④【第3の習慣:最優先事項を優先する】

第3の習慣は「最優先事項を優先する習慣〜自分の人生を生きる」です。 前習慣はこちらを参考にしてください。 【第2の習慣:夢を見つける原則】 最優先事項を優先する習慣とは? (まんがでわかる7つの習慣より) 緊急ではないが重要なことに時間をつかうことで…

『漫画でわかる人生を変える7つの習慣』を実践する方法③【第2の習慣:夢を見つける原則】

このシリーズ3つ目は、第2の習慣「終わりを思い描くことから始める」です。 1〜3の習慣は私的な成功のための習慣。 第1の習慣「主体的である」の次がこの第2の習慣です。 ⬇︎第1の習慣はこちら 【第1の習慣:主体性を育む】 簡単に言えば、ゴールを決めること…

暇な時に見て欲しい無料でみられるアマゾンプライムビデオのオススメ映画・ドラマ10選

映画やドラマを無料で見ることがでからアマゾンプライムビデオ。 私は暇な時に何かと見るのだが、おもしろいのかおもしろくないのかは見てみないとわからない。 今回は、私が見たなかでオススメの作品を紹介する。 ちなみに映画をよく見る人にとってはベタな…

『漫画でわかる人生を変える7つの習慣』を実践する方法②【第1の習慣:主体性を育む】

前回の記事でも取り上げましたが、今回も7つの習慣を実践する方法を考えていきます。 簡単に概要をまとめると、コヴィーは「人格の育成によって成功に近づく、そのための習慣が7つの習慣だ」と言っています。 前回の記事はこちら logicallife.hatenablog.jp …

『漫画でわかる人生を変える7つの習慣』を実践する方法①【前提の認識インサイドアウト】

「自己啓発本読んでも変わらないよね」て、本当にいろんなとこで言われてますよね。 それって、実際の行動レベルまで指示してくれないからなんですよね。 マインドが大事だ、考え方から変えろってのはよくわかります。マザーテレサさんもこういってます。 思…