教養を身につけたいさくらいのブログ

教養を身につける旅へ

社会人4年目。転職、ベンチャー企業、教育業界、youtube配信、プログラミング初心者。漫画と映画が好き。コンサルタントの「フレームワーク」を人生に当てはめて向上させることができるのかを実験するブログです。

①考え方-書評など

寒い部屋にお悩みの方にオススメの電化製品!冬は電気毛布で快適生活!!

以前、4畳ワンルーム木造の家に住んでいた時、窓も大きい部屋だったことも相まって 夏はクソ熱い!冬はクソ寒い! という砂漠の昼夜みたいな生活を送っていました。 夏は冷え冷え敷きパットみたいなのを引いていたんですが、冬は靴下履いて寝るとかしか考え…

お金持ちになれる秘訣?「世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと」を読んで

今回読んだのはこの本。 世界の大富豪2000人がこっそり教えてくれたこと (王様文庫) 作者: トニー野中 出版社/メーカー: 三笠書房 発売日: 2013/12/05 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 本の概要 読書時間:1時間半程度(237p) 内容:大富豪…

人付き合いが苦手なあなたへ。信用を得る人になる方法「なぜあの人の周りに人が集まるのか?」を読んで

今回読んだのはこの本。 なぜ、あの人の周りに人が集まるのか? 仕事もお金も人望も、すべてが手に入る「大切なこと」 作者: 志賀内泰弘 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2014/12/26 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 久々に自己啓発系の…

2017年トレンドのアメリカスタートアップに共通するビカミングの法則「インターネットの次に来るもの」パート1

前記事に引き続き、「インターネットの次に来るもの」を参考に1.ビカミングの法則について書いていきたい。 〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則 前記事はこちら。 logicallife.hatenablog.jp ビカミングとは? <なっていく>と直訳されて…

ビジネスマン必読書!これからの社会を読み解く「インターネットの次に来るもの-未来を決める12の法則-」を読んで

今回読んだのはこの本。 〈インターネット〉の次に来るもの 未来を決める12の法則 作者: ケヴィン・ケリー,服部桂 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2016/07/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (13件) を見る 本について 「これからの社会でテクノ…

2018年以降の運勢を調べていたら絶対に読むべき本!!【心が弱った時に読みたくなる石井ゆかり-3年の星占い】

今回読んだ本は「3年の星占い2018-2020」石井ゆかりさん著。 本屋を回ったけど、全然売ってなくて、アマゾンで購入した。 3年の星占い 牡牛座 2018-2020 作者: 石井ゆかり 出版社/メーカー: 文響社 発売日: 2017/11/03 メディア: 文庫 この商品を含むブログ…

衆院文部科学委員会とは?理事懇談会って?そもそも国会での本会議や委員会ってなに?

最近、「加計学園の審議質問時間が〜」「衆院文部科学委員会での答弁が〜」とニュースで繰り返し放送されていますね。 たまたま私もそのニュースを見ていた時に、「あれ?そもそもこれってなんなんだっけ?」「委員会とか委員長ってなんなんだ?」 と、全く…

【20代は必見】貯金したければ家計簿アプリはつかうな!

およそ半年間家計簿アプリをつけてきました。 最初こそよかったですが、細かすぎて段々とめんどくさくなってきました。 時間がある人はいいですが、時間がない人にとってはボディブローのように家計簿アプリポチポチの手間が効いてきます。 半年間使ってきて…

未来の仕事は50%なくなる?!AIとは何か?ディープラーニングとは?歴史や今後を解説!

IBMのWatson、AmazonのAIスピーカーEchoなど私たちにとって「AI」というものがより身近なものになってきた。 特によく触れているのが、アップルのSiriだろう。 最近では、「AI同士で会話をさせたら独自の言語で話し始めた?」というニュースが話題になってい…

仮想通貨(ビットコイン、XEMなど)の利益と税金、確定申告の話

最近、周りで仮想通貨に投資している人や興味を持つ人が増えています。 結構利益が出たよ!という方も何人かいるほどです。 そこで、「これ年末に確定申告とかしなきゃいけないんじゃ?」「税金ってどれだけ取られるの・・・?」という声があったので、調べ…

ブログ初心者がどうしてもアクセス数をアップさせたかったら「ブログサークル」を使え!!

ブログを始めてからはや3ヶ月目。 1ヶ月目には、アクセス数は1日3人とかでした。 私は周りの友人とかにも隠してやっていたので、本当に全くの0からスタートしました。 やっぱアクセス数増えないとブログって悲しくなるじゃないですか・・・2ヶ月目にもほぼ変…

ミーハーな私がおすすめする!暇な時に一気に読みたい無料人気ウェブ漫画9選!

私は暇な時は漫画読んでるくらいめっちゃ漫画が好きです。 漫画もウェブ漫画もめちゃめちゃ読んで来たので、チケットとか時間制ではなく、一気に読めるウェブ漫画を紹介していこうと思います! 1.オーシャンまなぶ ズキシム(WEB漫画) フリースタイルダンジ…

【イノベーションを起こす方法】事例豊富な「世界で最もイノベーティブな組織の作り方」を読んで

今回読んだのはイノベーションに関しての本。 1億総クリエイター時代と言われるほど、今は誰でも発信ができるようになっています。 私は、個人でもイノベーションが起こせる時代になったと思います。 本書では、組織論やリーダーシップ論が語られていますが…

仮想通貨やネットテレビがすぐに浸透しないのはイノベーションの理論から説明できるんじゃないか

今、元スマップ3人の「72時間ホンネテレビ」が話題になっている。 放送されているのはネットテレビの「AbemaTV」だ。 さらに仮想通貨はビットコインが1BTCが80万円を超え、注目を集めている。 しかし、世の中に受け入れられるかどうかは賛否両論であり、懐疑…

働く人は必ず知っておきたい税金の基本知識【所得税と所得控除の基礎】

以前の記事に続いて税金について少し勉強しました。 必ず知っておきたい税金の基本【税金の使い道と種類】 - 教養を身につける旅へ 今回は、サラリーマンでも税金については知っておきたいよねという所得税について触りくらいにはなりますが、概要を書いてい…

「1番じゃないと記憶に残らない」って極論じゃね?

ふと思い出した、 「日本で1番高い山は富士山だけど、2番目はなんですか? 答えられないでしょ? そう、2番目は記憶に残らないから1番を目指せ!」 という話。 どこかのセミナーで聞いたのかどうか忘れましたが、調べてみたらすぐ出てきました。 どうやらコ…

現物資産「金」の価値って?「金」を持てばモテる?【今なら1巻5円で読める投資漫画インベスターZから学ぶ】

漫画「ドラゴン桜」で有名な三田さんによる投資漫画『インベスターZ』。 名門中学校の首席中学生が毎年秘密の投資部に入り、学園の資金を運用していたという話だ。 この漫画では、投資のことであらゆるジャンルのことが語られる。 株式投資、不動産投資、ベ…

【毎日天声人語】「スバル、日産、神戸製鋼で改ざん・偽装相次ぐー組織の権力格差が問題では?」新聞で教養を学ぶシリーズ

今日の天声人語は、「スバルの無資格検査など相次ぐメーカーの不祥事」についてだ。 (天声人語)スバルでも無資格検査:朝日新聞デジタル 特に神戸製鋼は次々と不祥事が見つかっている。 今回は、不祥事の概要となぜ不祥事が起きているのかを権力格差という…

知らなきゃ損!?働く人は必ず知っておきたい税金の基本【税金の使い道と種類】

日本人って税金のこと全く学ぶ機会ないですよね。義務教育で学びましたっけ? 私は社会人4年目ながら税金のことをまったく知りません。 所得税とか住民税とか結構取られてんなぁとか、給与明細見て思うくらいなんですね。 ということで、税金ってなんなの!…

悟りたければこの漫画を読め!個人的に一番好きな漫画「バガボンド」

バガボンドは、モーニングで開催されているマンガである。 スラムダンクで有名な、井上雄彦さんが書いていて、吉川英治さんの「宮本武蔵」を原作としている。 ちなみに吉川英治さん(1892年-1962年)は、小説家であり、宮本武蔵は1935年から連載している。 青…

【毎日天声人語】「選挙に思う日本人のお祭り政治観」新聞で教養を学ぶシリーズ

今日の天声人語は「首相演説の去った秋の田」というタイトルで、安倍首相への戒めを込めたものであった。 私の要約 衆院選公示日の第一声は、首相の地元である福島市佐原地区。ニュースに寂しく映らないように、稲刈りの日程を延ばしたようだ。公示日の演説…

効果的な目標設定のコツ『ザ・コーチ 最高の自分に出会える「目標の達人シート」』に学ぶ ステップ3

1.2に引き続き、目標の立て方を学ぶ「ザ・コーチ」の紹介ステップ3。 1と2はこちら。 目標を達成する方法『ザ・コーチ 最高の自分に出会える「目標の達人シート」』に学ぶ ステップ1 - 教養を身につける旅へ なぜ夢やゴールを決められないのか?『ザ・コーチ…

なぜ夢やゴールを決められないのか?『ザ・コーチ 最高の自分に出会える「目標の達人シート」』に学ぶ ステップ2

前回のステップ1では、目標とは何か?など用語の定義をした。 1はこちら。 目標を達成する方法『ザ・コーチ 最高の自分に出会える「目標の達人シート」』に学ぶ ステップ1 - 教養を身につける旅へ その上で、目標を達成するためのステップを紹介した。 夢を…

目標を達成する方法『ザ・コーチ 最高の自分に出会える「目標の達人シート」』に学ぶ ステップ1

今回読んだのはこの本。 ザ・コーチ 作者: 谷口貴彦 出版社/メーカー: プレジデント社 発売日: 2012/05/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る このシリーズはいまのところ3まで出ている。 7つの習慣以来、久々に自己啓発本を読んでみようと手に…

ゆとり?若者に無力感があるのは画一的な評価制度と方法にあるのではないだろうか?

今の若者は、ゆとり世代・さとり世代などと言われる。 20代の若者たち、社会人も多いだろう。 いつの時代もあることだが、「今時の若いものは」とレッテルを貼られやすいことは間違いない。 とくに、「出世をしたくない若者が増えている」ことは、この世代を…

教養としての経営学史「マンガ経営戦略全史 革新編」を読んで経営の全体像をつかむ!

ベンチャーの会社員として、経営学を学ぶ必要がある。 より短期的に成果を上げていくためには、先人達の知恵が役に立つ。 また、さまざまな人たちと話す時に知識があることは有効だ。 この本は、上司に借りた本で、早速読んでみた。 マンガ経営戦略全史 革新…

今の100円ショップすげぇぇぇぇ!業界3社の売り上げも比較してみた!

昨日100円ショップに行って来たんですけど、まじでなんでも売ってません!? ちなみに昨日買ったのを紹介すると、 ①iPhoneの充電コード ②iPhoneの画面シール ③コインケース ④キーケース です。 昨日買った100均の商品 ①iPhoneの充電コード これまじですごく…

教養としての財務「ざっくりわかるファイナンス〜経営センスを磨くための財務」を読んで

教養として、どっかで財務は知らないといけない、ということで、財務に関しての本を読んだ。 たまたま「アマゾンプライムリーディング」で「ざっくりわかるファイナンス」を見つけ、読むことができた。 ざっくり分かるファイナンス?経営センスを磨くための財…

ツイッターで話題だったので、なぜ人は無料配布に行列をなすのか考えて見た。【auやソフバンキャンペーンから】

先日ツイッターでは、ミスド2個で1時間並ぶなんてアホだ!物乞いだ! 1時間を時給換算したらミスド2個で300円だ! という意見がありました。 どう思います?私は率直に面倒ミスドを無料でもらうため一時間並ぶ若者に苦言を呈する老人「自分の1時間より無料ド…

『エリートリーダーは経営学を使って会社を動かす!経営幹部養成学校』を呼んでエリートリーダーを目指す

私がこの本を手に取ったのは、ベンチャーの社員として、会社の売り上げに貢献したいということからだった。 最初に言うと、経営幹部を目指す人、リーダーを目指す人だけでなく、最近リーダーになった人、会社の意思決定の近くにいるベンチャーの人、会社を起…